【台風対策必読】アメニモマケズ工務店が教える!シャッターのチェックポイント

シャッターのイメージ画像

#台風被害対策#雨どい損傷#強風による破損#雨どい修理方法#台風対策アイデア#雨どい補修テクニック#風害リスク対策#雨どいメンテナンス#被害防止のために#風で外れた雨どい#台風後の点検と修復#雨どいの強風対策#災害時の雨どい対策#台風対策リフォーム#風害被害の予防

こんにちは、アメニモマケズ工務店です!台風の季節、皆さんのお家は大丈夫ですか?今日は、台風に備えてシャッターをチェックするポイントを、簡単にご紹介しますよ!

台風が来る前に!シャッターの状態をチェック

台風の前には、シャッターの状態をチェックすることが大切です。以下の点に注意しましょう。

  1. 異音のチェック

    – ギーギー音がする場合、メンテナンスが必要かもしれません。

    シャッターのイメージ画像

    台風でシャッターが壊れた場合は火災保険が適用になる場合があります

  2. 動作のしやすさ

    – 動きが重たい場合は、内部の清掃や修理が必要です。

  3. 塗装の状態

  4. – 塗装が剥がれてサビている場合、強度が落ちている可能性があります。

これらの点をチェックして、台風が来る前に対策をしておくと安心です。

 

台風直前!間に合わないときの対策

台風直前でシャッターの修理や交換が間に合わない場合、ベニヤ板やアクリル板を窓に取り付けるなどの対策が効果的です。外壁の種類によって取り付け方法が異なるため、注意が必要です。

 

シャッターが壊れたときの対処法

万が一シャッターが壊れてしまったら、まずは落ち着いて。状況によっては自分で修理ができることもありますが、難しい場合は専門業者に依頼しましょう。また、台風の被害であれば、火災保険が適用されることもありますよ。

ゆがんだシャッターの画像

台風前にシャッターも保護が大切ですね

電動シャッターのメリットとデメリット

電動シャッターへの交換も一つの選択肢です。便利で使いやすい電動シャッターですが、設置費用が高い点や電気配線工事が必要な点には注意が必要です。

 

まとめ

台風シーズンには、シャッターのチェックと対策が大切です。台風対策でお困りの際は、ぜひアメニモマケズ工務店にご相談くださいね!

 

https://ameblo.jp/yane0212hps/entry-12836263252.html

【台風対策】アメニモマケズ工務店が選ぶ、台風に負けない窓ガラスって?

https://note.com/amenimo_makezu/n/n97bf74056bcd?sub_rt=share_pb

 【雨漏り対策救急キット】アメニモマケズ工務店が教える、家を守る応急処置術!

https://amenimomakezu-hps.com/

アメニモマケズ工務店

https://www.youtube.com/channel/UC7QkT9v1xK7zjLizILcPPSA

YouTubeでも情報発信しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。