八王子市の屋根リフォームガイド: スレートvsガルバリウム鋼板、あなたの家に合うのはどっち?

工事のイメージ画像、お客様から見えない屋根もしっかり丁寧に、作業します

#八王子 #雨漏り #雨どい#屋根材の特徴 #屋根材の寿命 #メリット #デメリット #板金屋根工事

八王子市の皆様へ、最適な屋根材選びについての情報をお届けします。屋根リフォームは、ご自宅の安全と快適性を大きく左右する重要な判断です。特にスレート屋根とガルバリウム鋼板屋根は、それぞれに魅力的な特徴があり、どちらを選ぶかは慎重に考えるべき点です。ここでは、スレート屋根とガルバリウム鋼板屋根の特徴と選び方を優しく解説し、あなたの大切な屋根選びに役立つ情報をご紹介します。

 

スレート屋根の特徴

スレート屋根は、主にセメントと繊維素材を混ぜて作られた屋根材です。軽量で耐震性に優れ、導入コストが低いのが魅力。しかし、定期的な塗装メンテナンスが必要で、耐用年数は20~25年程度です。メンテナンスを怠ると、素材の劣化や水漏れのリスクが高まります。

屋根替えの目安となる状況の屋根の画像です痛み出した屋根の放置は雨漏りの原因になります

築20年のスレート屋根
屋根替えの目安となる状況の屋根の画像

ガルバリウム鋼板屋根の特徴

ガルバリウム鋼板屋根は、アルミニウムと亜鉛を含む合金でメッキされた鋼板から作られます。この屋根材は軽量で耐久性が高く、耐用年数は約30年。また、錆びにくく、様々なデザインや色が選べるため、近年人気が高まっています。ただし、スレートに比べると初期コストはやや高めです。

スレート屋根の設置状況昔のトタン板に似たような素材に見えると思います

カバー工法などで多く使われるガルバリウム鋼板の設置状況

どちらを選ぶべき?

屋根材選びは、家の構造、地域の気候条件、予算、美観の好みなど、様々な要素を考慮する必要があります。スレートはコストを抑えたい、または軽量で耐震性を重視する場合に適しています。一方、ガルバリウム鋼板は長期の耐久性やメンテナンスの手間を最小限に抑えたい場合におすすめです。

NOTEでも屋根材の紹介をしています

https://note.com/amenimo_makezu/n/n87c9aec57ef1?sub_rt=share_pb

 

屋根材についての費用感などはアメブロでご確認いただけます

https://ameblo.jp/yane0212hps/entry-12833918465.html

 

無料点検を頼む前に自分で調べたい方はこちらのセルフチェックをご利用ください。

https://amenimomakezu-hps.com/%e3%81%be%e3%81%9a%e3%81%af%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%83%95%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af/

まとめ

八王子市で屋根リフォームをお考えの皆様、スレートとガルバリウム鋼板、それぞれの特徴を理解し、ご自宅に最適な選択をしてください。どちらの材料もそれぞれに優れており、正しいメンテナンスとケアを行えば、どちらも長期間にわたり快適な住環境を提供します。ご不明点やさらに詳しい情報が必要な場合は、信頼できる屋根専門業者にご相談ください。あなたの大切な家を守る屋根選び、慎重に行ってくださいね。
当社は八王子市の補助金(八王子市居住環境整備補助金制度登録業者)の申請も行っております。

アメニモマケズ工務店HPS株式会社
〒193-0803八王子市楢原町705-2
☎042-625-3787
ホームページ雨もり修理 雨どい修理専門店|HPS株式会社|アメニモマケズ|東京都八王子市 (amenimomakezu-hps.com)

https://amenimomakezu-hps.com/

アメニモマケズ工務店YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC7QkT9v1xK7zjLizILcPPSA
アメニモマケズ工務店インスタグラム
https://www.instagram.com/amenimomakez_koumten/?hl=ja

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。